2010年04月06日

花見

10040101.jpg

4月某日(木) 晴れ

夜、退職祝いと称する花見。目黒川沿いにて。

まず、自然派レストランで食事、ひとしきりわいわいやった後、川沿いをそぞろ歩いた。この日は久し振りに暖かく、満開で、最高の花見日和だと感じた。

この日は、いわゆるアラフォー女性ふたりと三人会。うちひとりはすでに無職で、日々ぶらぶらしている。買い物とか。お食事とか。なので、そろそろ何か始めればいいのに、という話で盛り上がった。サウダージ・ブックスのことを僕が話したり、彼女を呑みに誘うという某小説家のツイートが面白い、むしろ小説よりよいのでは、みたいなことを話した。美女は、階層を跳び越えていろいろな人とつきあう。

*****

10040301.jpg

4月某日(土) 曇り一時雨

昼から、また目黒川。

待ち合わせて、川沿いを巡礼者の如くそぞろ歩いた。昼の桜は、夜とは違う表情を持つ。途中、スパークリング・ワイン(ロゼ)。ほろ酔い、歩いていると昔の上司と遭遇。辞めて以来だった。挨拶。どうですか?と訊くと、たいへんだよと応えた。それから、あいかわらずやなあ、と言われた。お互い様。でも、偶然の悪戯に頬が緩む。酒がまわる。腹がへってくる。

この日は、アラフォー少し手前の女性二人と三人会。中目黒駅を抜け、ガード近くの自然派カフェでランチ。転職のこととか、ツイッター始めろとか言われて、あとなにを話しただろう?で、ひとり抜ける。

10040302.jpg

フセイン・チャラヤン展をみて、常設展のエルネスト・ネトのところで横になり弛緩していると、まだ池尻にいますとメールがあったので、池尻で下車して再合流。カフェでケーキセットをいただきながら、ツイッターがどうとか、今晩のパーティーに行くとか行かないとか、少し引き、傍観者となってへらへら。

パーティーでひとり抜け、ふたりでまたそぞろ歩く。で、駅も越え、桜が途切れたところで食事。フランス風のカジュアルなレストラン。店の男女の愛想が悪し。でも食べて、呑んで。

*****

4月某日 (火) 晴れ

今日。GAIA食堂にてランチ。暖かかったのでそのまま下北まで歩く。途中、桜がきれいだった。

10040601.jpg

チロが死んだ。

その後、気流舎にてお茶。奄美のこと。来週のイベントのことなどいろいろ話す。これを機に、ちょこちょこ遊びに行きたい。


posted by Ken-U at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。