2009年12月14日

週末、臨時休業

12月12日(土) 曇り?

金曜日は深夜3時半頃まで阿呆のように呑んでいたので、土曜は午後に目が覚め、遅い昼食をとって(蕎麦)、また自宅に戻り、洗濯、音楽、で、スーパーにいっていろいろと買い込んで、TVで録画していたサッカーを垂れ流しながら、夕飯の支度。メニューは国産牛のソテー・バルサミコソース。つけあわせはジャガイモとニンジンを茹でたもの。

*****

09121301.jpg

12月13日(日) 曇り

昼、いつもの洋食屋でAランチ(オムレツとポークカツの盛り合わせ、洋食屋だから豚カツとは呼ばない)をすませ、そのまま散髪に向かった。が、シャッターが閉まっている。みると、ビラが。

09121302.jpg

暮れのこんなときに、急な不幸だなんて。いったいなにがあったんだろう、なんて思いながら曇天を見あげる。

09121303.jpg

週明けは、散髪もせぬままいろいろな人たちに会わなければならない。歩きながら、曇った気分のまま、いろいろなことを想う。

帰宅後、洗濯。少し片付け。音楽。夕飯は久しぶりに鰤大根をつくり、無添加のキムチをのせた小鉢を添えた。垂れ流していたサッカーは面白くなかったけれど、料理はまずまずの出来であった。

書き留めなくてはならないことがずいぶんと溜まっている。忘れないよう、ここに書き出しておく。

*****

Mi-Mix Hiroshi Watanabe、10年1着xmusuburi、ドリーム・オブ・ライフ、きりぎりす、権現の踊り子、扉をたたく人、伊島薫、空気人形、チベット展、ファッションから名画を読む、ラグジュアリー展、レベッカ・ホルン展、tribute to the sun。

*****

このひと月で二度、阿佐ヶ谷で呑んだ。一度目は終電で帰ったけれど、二度目は朝まで。中央線沿線の魅力を垣間見る遠征となった。どちらも楽しかったけれど、さすがに朝帰りで一時間近くの移動はつらい。生きていると、いろいろなことに巡りあう。好くも、悪くも。


posted by Ken-U at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。