2010年01月03日

初詣

また年が明けた。

10010301.jpg

昼すぎ、ふと思い立って、うちから少し離れたうどん屋へ向かう。で、かき揚げうどんと京いなりのランチセットを注文。店が混んでいたせいか待たされたが、満腹になり満足する。

10010302.jpg

店を出ると曇天。徒歩にて神社まで。人出は少ないが、絶えることはない。社殿までのぼり、無心で祈る。

10010304.jpg

次、うちの近くまで戻り、寺へ。まず本堂を参る。

10010305.jpg

続いて聖徳太子が祀られる御堂を参る。

10010306.jpg

御堂からあたりを見渡す。向こうにみえる墓地は、放浪記で、夜中、林芙美子がさまよったあの墓地である。当時、彼女はその裏手にある長屋に住んでいたのだという。

10010307.jpg

少し歩いてまた神社へ。ここには町の鎮守が祀られている。賽銭をいれ、手を合わせる。

10010309.jpg

また歩く。門であるようなないような境を抜ける。

10010308.jpg

ひっそりと佇む御不動様を参る。寂れている。周囲に人なし。

例年の如く、神社、寺社それぞれ二箇所、計四箇所を巡った。おそらく、今年は変化の年になるだろう。人生、いろいろあるけれど、これから訪れるであろう変化を善きものとしたい。


posted by Ken-U at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。