2010年04月18日

El clàssic +

barcelona10041000.jpg

リーガ・エスパニョーラ 第31節

R.マドリー vs バルセロナ

ライヴにて観戦。シーズン佳境、勝ち点が並んだまま臨むクラシコはバルサが勝利を得た。それも、メッシの活躍によって。メッシ、ほんとにすごい。もう言葉がない。

とはいえ、紙一重のゲームだった。あのメッシのゴールがなかったら、勝負がどちらに転がっていたかわからなかった。でも、それがフットボールなのだ。ボールはまるい。

*****

UEFA CHAMPIONS LEAGUE - Quarter-finals, 2nd leg

バルセロナ vs アーセナル

ライヴにて観戦。バルセロナの、メッシの独壇場。今季、どちらかというとアーセナルに肩入れしていただけに、ショックが大きい。勝敗より、アーセナルがボールを保持できなかったことに落胆。

***

M.ユナイテッド vs B.ミュンヘン

天国から地獄。さすがユナイテッドと思ったけれど、バイエルンがゲームをひっくり返した。ユナイテッド、ルーニー依存から脱却しなければならない。

***

ボルドー vs リヨン

リヨンの安泰かと思っていたら、ボルドー、底力を発揮してゲームを演出した。が、力およばず。そこは経験の差なのかもしれない。

***

インテル vs CSKAモスクワ

まあ、ここはインテルの順当勝ち。インテルとの二試合を通して、本田はなにを感じただろう。来季、彼のさらなる飛躍を期待する。


posted by Ken-U at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(欧州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。