2010年05月06日

味スタ、GW

fctokyo_10050501.jpg

5月5日(水) 晴れ 夏日

GW最終日、味スタ。

今年は、春をスキップしていきなり夏に突入するのだろうか。今日の味スタは、日陰の席がみつからず、いつもより少し前目に座っていたものだから逃げようがなくて、三時間ほど座席で日差しを浴び続けた。ビール、二杯呑んだ。

ゲームは、悲惨な出来。開始五分、よいかたちから生まれた決定的なチャンスを平山が外し、その後、そのミスを誰も穴埋めできず。で、無念のスコアレスドロー。

度たび客席からブーイングが湧いた。でも、それもしょうがないと思う。もっと、起用選手、戦術に幅がほしい。平山先発にこだわらなくても、赤嶺、重松をもっと活かすとか、羽生の位置であるとか、三年目の拘りはわからなくもないのだけれど、もっと柔軟性のある組織づくりに取り組んでほしい。そうでなければ、相手にも読まれるし、ファンも納得できない。硬直した組織は細るばかりで先がないと思う。

帰りは、下北から歩き。途中、気流舎でジンジャエールをいただく。

*****

例年、似たようなものだと思うけれど、今年のGWはとくに遠出せず。外で痛飲したのも一晩のみ。昼、カフェでまったり読書が二日。あと、渋谷、青山界隈を少し歩いた。

GW中、読了するつもりだった本:『虹の理論』


posted by Ken-U at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。