2010年05月09日

リーグ戦は佳境

barcelona10050102.jpg

リーガ・エスパニョーラ 第37節

セビージャ vs バルセロナ

開始早々にまたメッシが決め、その後、順調に追加点も入り、バルサの楽勝かと思っていたら、手負いのセビージャが意地をみせた。さすがセビージャ、でもあと一歩およばず。バルサが自陣を死守した。珍しく、最後は守り勝ち。でも、リーグ優勝は最終節におあずけ。


***

リーガ・エスパニョーラ 第35節

ビジャレアル vs バルセロナ

拮抗した試合になるかと思ってたら、メッシが決め、そこから一気にバルサペース。メッシ、くどいようだけれども恐ろしい選手だと思う。それに、その後の追加点も決め方がよかった。ボウジャン、メッシに優るとも劣らぬターンからのシュート。あと、守りでいえば、インテル戦に出られなかったプジョルの奮闘ぶり。リーグは絶対優勝してやる、という意気込みが伝わってきた。

*****

イングランド・プレミアリーグ 第37節

リバプール vs チェルシー

リバプール、いけるかと思ったけれど、やはりチェルシーは強し。今季初頭、チェルシーはバランスがよいとここに書き留めたはずだけれども、そのバランスが崩れることなく、むしろ組織としての強さが増していて、さすがアンチェロッティ、やるなあと感心した。しかしリバプール、来季はどうなってしまうのだろう。

***

ブラックバーン vs アーセナル

せっかく先制したのに、その後の失点ですべて台無し。セスク、ソングのいない中盤は厳しい。ナスリにもっとがんばってもらいたいところなのだけれども。でも、せめて三位は死守してもらいたい。次節に期待。

*****

ほかにも試合を観たかもしれないけれど、その記憶がない。


posted by Ken-U at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(欧州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。