2010年05月16日

味スタ 五月、晴れなのか、曇りなのだろうか

fctokyo_10051502.jpg

5月15日(土) 晴れ時々曇り

昼、食堂で自然派惣菜、玄米の定食をいただき、そのまま徒歩にて下北。電車を乗り継ぎ、味スタに向かう。

試合前、不覚にもヨンセン、小野の足技に眼を奪われた。清水の選手は、みな足元の技術がしっかりしている。一方、東京の選手の足元は少し雑なところがあり、それがとくに相手陣内のいわゆるヴァイタルエリアでミスを生み出す原因になっていたりするので、眺めながら、平山がヨンセンみたいだったらいいのになあ、なんてうらやましく思ったり。

で、ゲームは、辛くもドロー。長友、彼はのってると思う。それに同点ゴールを決めた松下の活躍もうれしい。たしかに、彼には実力がある。でもたぶん、サイドでプレーすることに慣れていないのだろう、彼にはもう少し時間が必要なのだと思う。あと、もうひとり時間が必要なのは石川...

重松、赤嶺を活かし、羽生の位置を考えてほしい、と前回ここに書いたのだけれど、結果、その通りに対応していただいて、で、難しい状況から土壇場で追いつくことができて、まずまずの気分である。でも城福監督には、素人につべこべいわれる前に柔軟な対応をしていただくことを望む。

本日、ビールは二杯。東京、リーグ再開後の活躍に期待したい。


posted by Ken-U at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。